スタッフブログ

2022.10.22

2022.10.28

とらおの「現場レポート①」

とらおの「現場レポート①」

現場レポート① ”住む大きさ”

はじめまして^^

 

現場監督の「とらお」と申します🐯

 

 

私の当番ブログでは主に、

 

・住まいをつくること🏢

・現場で感じる発見💡

・リノベする上で是非見ていただきたいポイント👆

・職人さんたちの思い🔨🔨

などなど…

 

住まいをご検討されてる方へ少しでもお役に立つ情報を発信できたらと思います❕❕

 

 

記念すべき第①回は……

 

 

「住む大きさ」について❕

 

 

お伝えしたいと思います^^

 

 

 

 

「住む大きさ」

早速ですが皆様❕

 

最初に添付しておりましたこの写真……

 

とらおの「現場レポート①」

マンションの1室の内装を解体した状態なのですが

 

 

「結構広そうだ(^o^)❕」と感じますか❓❓

 

 

いやいや

 

 

「狭いなあ…(゚Д゚;)」と感じますか❓❓

 

 

 

どちらが間違い……とかではありませんよ🎵

 

 

 

なぜなら皆様それぞれのライフスタイルによって、

「住む大きさ」はカタチを変えるからです❕❕

 

 

 

この写真の一室、大きさを数字で表すと

 

 

「約60㎡」❕❕

 

 

 

……

 

 

 

 

 

いまいちイメージわかないですよね…( ;∀;)

これを坪で換算すると

 

 

約60㎡  ➡  約18坪

 

 

となります💡✨

 

写真はマンションの一室ですが、

これを2階建て戸建住宅の、1階部分と仮定すると

 

 

単純に、よくチラシで見る延べ面積36坪の戸建ての1階分くらい……

(※1階、2階それぞれ半分ずつとして)

 

 

 

 

なんとなくですが、十分な広さに感じてきませんか❓❓

 

 

 

 

もちろんマンションの場合は、この18坪という空間の中に

・玄関

・廊下

・LDK

・居室

・寝室

・トイレ

・お風呂

・洗面

などなど……

 

 

 

たくさんのご要望を間取り計画していく必要がありますよね❕✨

 

 

 

 

例えば皆様のご要望で

 

 

・最高の書斎スペースが欲しい!!!

・大きなLDKだけあれば他は不要!!

・マンションでは珍しい大きなお風呂がいい!!

などなど…

 

 

 

こだわりの要望を叶える大きさって、皆様それぞれに必ずあると思います🎵✨

 

 

 

 

まさに皆様それぞれの実現したいライフスタイルに応じて

広く感じることもあれば、狭く感じることもありますよね❕❕

 

 

 

皆様の「住む大きさ」には、どのくらいの大きさが必要でしょうか❓❓❓

 

 

 

 

話のネタにでも、是非一度、なんとなーく考えていただければ幸いです👆

もしアドバイス等必要でしたら、是非是非お問い合わせくださいませ(*^-^*)

 

 

 

次回もこのような感じでお届けしていきますね💡✨

 

 

 

 

以上、現場からは以上ですー🐯🐯🐯

SHARE!

とらお writter

この記事を書いた人とらお

現場監督歴10年で注文住宅約300件、マンションリノベ約50件担当させていただき 様々なお客様のご要望を直接体感してきました! お客様に教わることばかりですが、少しでもお客様の ご要望にお応えできれば幸いです!

RANKING!!